タイピングステーション

タイピングステーション 1.3.1

ミニゲーム感覚で飽きない 中級者向けタイピング練習ソフト

タイピングステーションは、ミニゲームを楽しみながらタイピングの腕を磨くことができる、タイピング練習ソフトです。「キーボードの配置はなんとなく覚えているけれど、もっと正確にタイプできるようになりたい」という人に向いています。最初はアルファベット1文字から始まりますが、レベルが上がると、日本語の単語や文章のタイピングにも挑戦できます。ステージごとにゲームが変わるので、「同じような練習が続くと飽きてしまう」という人にもお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 様々なミニゲームが入っており飽きない
  • 基本の確認にも、より高度な特訓にも対応

反対票

  • これからタイピングを始めるという初心者には向かない

良い
7

タイピングステーションは、ミニゲームを楽しみながらタイピングの腕を磨くことができる、タイピング練習ソフトです。「キーボードの配置はなんとなく覚えているけれど、もっと正確にタイプできるようになりたい」という人に向いています。最初はアルファベット1文字から始まりますが、レベルが上がると、日本語の単語や文章のタイピングにも挑戦できます。ステージごとにゲームが変わるので、「同じような練習が続くと飽きてしまう」という人にもお勧めです。

ゲームはタイピングの基本から始まり、徐々に難易度が上がっていきます。最初のモードでは、キーボードのキー配置を覚えているかをテストします。ルールは簡単、画面の右側から流れてくるアルファベットをタイプするだけです。ただし、文字が流れるスピードは速いので、キーボードを見ている暇はありません。一定時間が経過すると終了となり、タイプした文字数や正確率を教えてくれます。

より上級者向けのモードでは、単語や文章の入力を練習します。中級レベルでは、漫画のようなキャラクターに励まされながら、楽しく日本語文字の入力を学べます。上級レベルでは、タイピングスピードを上げるための特訓を行います。更に、上級レベルをクリアすると、秘密の最終ステージが出現します。

タイピングステーションは、一般的な日本語変換ソフトで使われる「ヘボン式ローマ字」を採用していません。練習を始める前に、一度キー設定を確認しておくといいでしょう。また、最初のレベルですら10個のキーを使用するので、入門用には向きません。入門用には、2個のキーから始められる3日で習得タッチタイピングなどがお勧めです。

タイピングステーションは、タイピングの中級者が更に上達するための、タイピング練習用ミニゲーム集です。

— 教育 —

タイピングステーション

ダウンロード

タイピングステーション 1.3.1